March 24, 2020 / 2:08 AM / 12 days ago

独経済は新型コロナでリセッション不可避=連銀月報

3月23日、ドイツ連邦銀行(中央銀行)は月報で、新型コロナウイルスによる危機のためにドイツ経済が「深刻なリセッション(景気後退)」に陥ることは現状避けられないとした上で、国家財政は堅固な状態にあるとの見解を示した。フランクフルトで撮影(2020年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[フランクフルト 23日 ロイター] - ドイツ連邦銀行(中央銀行)は23日発表した月報で、新型コロナウイルスによる危機のためにドイツ経済が「深刻なリセッション(景気後退)」に陥ることは現状避けられないとした上で、国家財政は堅固な状態にあるとの見解を示した。

中銀は、世界的な貿易戦争のさなかにドイツの成長を下支えしてきた国内経済が大きな打撃を受けていると指摘。政府の対策は避けられない経済コストに対応できるという信頼感を裏付けるものであり、「ドイツの国家財政は対応可能な状態」との見方を示した。

ドイツ政府は23日、新型ウイルスの感染拡大による経済的影響の緩和に向け最大7500億ユーロ(8080億ドル)規模の支援策を発表。2013年以降で初となる借り入れも実施する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below