for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独首相、全てのバー・レストランの閉鎖望む 28日協議へ=現地紙

[ベルリン 28日 ロイター] - ドイツのビルト紙は、メルケル首相が28日に開く州首相らとの会合で、新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するために11月4日から全てのレストランおよびバーを閉鎖することで合意したい考えだと報じた。ただし、学校や保育所は閉鎖しないという。

同紙によると、メルケル首相はほかに、フィットネススタジオ、カジノ、映画館、劇場、オペラハウス、コンサート会場の閉鎖についても州首相らの同意を得ることを望んでいる。店舗に関しては、入店者数を制限するなど感染防止策を取ることを条件に、営業継続を認める方針。

同紙によると、連邦政府は、閉鎖の影響を受ける企業に資金支援を行う意向だという。

また同紙によると、市民らの行動制限も強化され、公共の場に出かける際の同行者について、自身の世帯および別の1世帯の人に限定される見通し。違反すると罰せられるとしたが、詳細には触れていない。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up