June 8, 2020 / 7:38 PM / a month ago

独与党、新型コロナ対策第2弾の大部分可決へ 12日の臨時閣議で

[ベルリン 8日 ロイター] - ドイツのメルケル首相率いる連立与党が12日の臨時閣議で、新型コロナウイルス感染症に対する総額1300億ユーロ(1470億ドル)の経済対策第2弾の大部分を可決する意向にあると、ドイツ政府のザイベルト報道官が8日、記者団に語った。

メルケル首相は3日、新型コロナ感染症の経済対策第2弾について連立与党内で合意が成立したことを明らかにした。

関係者によると、付加価値税(VAT)の一時的な税率引き下げや親世帯への現金給付、電気自動車購入支援の拡大などが可決される見通し。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below