for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

レムデシビル、欧州初の新型コロナ治療薬に条件付き承認

欧州医薬品庁(EMA)は25日、米ギリアド・サイエンシズの抗ウイルス薬「レムデシビル」を新型コロナウイルス感染症の治療薬として条件付きで承認した。カイロで撮影(2020年 ロイター/AMR ABDALLAH DALSH)

[25日 ロイター] - 欧州医薬品庁(EMA)は25日、米ギリアド・サイエンシズGILD.Oの抗ウイルス薬「レムデシビル」を新型コロナウイルス感染症の治療薬として条件付きで承認した。欧州での正式承認に向けた初の治療薬となる。

同庁の医薬品評価委員会(CHMP)が、肺炎症状があり酸素供給が必要な12歳以上の患者への使用を勧告した。

EMAの条件付き販売許可は、有効性と副作用に関する必要なデータがそろう前に域内で1年間の販売を認めるもの。ギリアドは年内に最終的なデータを提出する。

EMAは今月8日、「ファストトラック(迅速手続き)」を通してレムデシビルの承認を急ぐと表明していた。

レムデシビルはすでに米国、インド、韓国で重症患者向けの緊急使用が承認されており、日本でも承認を得ている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up