June 1, 2020 / 1:49 PM / a month ago

米ギリアド、後期治験でレムデシビルの効果確認 コロナ治療

[1日 ロイター] - 米製薬ギリアド・サイエンシズは1日、新型コロナウイルス感染症治療薬として使われている同社の抗ウイルス薬「レムデシビル」について、中程度の症状を示している患者に対する治療効果が後期治験で確認されたと発表した。

ギリアドは、新型ウイルス感染症の中程度の症状を示している患者に対し、通常の治療のみのグループと、通常の治療に加えレムデシビルを投与するグループに分けて同薬の安全性と効果を評価。期間5日間と10日間で経過を評価した。

それによると、5日間のレムデシビルを投与を受けた患者グループの中で、治療開始から11日目の時点で経過が良好だった患者の割合が通常の治療のみのグループよりも高かった。

ギリアドは、10日間の投与を受けた患者グループも通常の治療のみのグループより経過は良好だったとしているが、5日間の投与と比べ、統計上意味のある差はなかったとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below