for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホンジュラス、中国に貿易事務所開設も ワクチン求め外交転換

[テグシガルパ 11日 ロイター] - ホンジュラスのエルナンデス大統領は11日、中国から新型コロナウイルスワクチンを入手するため同国に貿易事務所を開設する可能性があると表明した。

ホンジュラスは台湾と長年強い外交関係を持つ一方、中国と正式な国交がない。

大統領は、富裕国が世界のワクチンを「ため込み」、貧困国はワクチンを切望していると指摘。政府は国民を助けるために必要あらゆる手段を講じると言明した。

テレビ中継された演説で、必要なら中国に貿易事務所を開設するとし、「それはホンジュラスにとって最大の国益になる」と述べた。

さらに、ワクチン入手のため中国の提案通りにし、「外交の架け橋」を模索すると述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up