for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

香港、新型コロナ感染拡大でバーなど再び休業

 11月24日、香港政府食品・衛生局の陳肇始(ソフィア・チャン)局長は、新型コロナウイルスの感染が再び拡大しているため、バーやナイトクラブなどを休業させると発表した。写真は香港で10日撮影(2020年 ロイター/Lam Yik)

[香港 24日 ロイター] - 香港政府食品・衛生局の陳肇始(ソフィア・チャン)局長は24日、新型コロナウイルスの感染が再び拡大しているため、バーやナイトクラブなどを休業させると発表した。営業休止は今年3回目。

また当局は空港近くに設けたCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)治療施設を再開している。

香港では24日、新たに80人の新型コロナ感染者が確認された。1月下旬以降、累計の感染者は5782人、死者は108人となった。最近のケースのうち、180以上がダンスクラブに関連していた。

チャン氏は記者会見で「複数の感染経路がある」と指摘し「流行は深刻だ。社会的距離(ソーシャルディスタンス)を強化する必要がある」と強調した。

バーやナイトクラブ、カラオケ、ダンスホールなどは少なくとも12月3日までの7日間閉鎖される。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up