for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米FDA、抗マラリア薬の緊急使用許可を撤回 コロナ治療で

米食品医薬品局(FDA)は15日、抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」の新型コロナウイルス治療への緊急使用許可を撤回した。ユタ州プロボで5月撮影(2019年 ロイター/George Frey)

[15日 ロイター] - 米食品医薬品局(FDA)は15日、抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」の新型コロナウイルス治療への緊急使用許可を撤回した。新たな研究結果を踏まえ、効果の可能性について確信できないとした。

ヒドロキシクロロキンを巡っては、トランプ米大統領が有望な新型コロナ治療薬として推奨し、注目を集めていた。しかし、複数の研究で有効性が示されず、今月初旬にはウイルスにさらされた後に投与しても効果がないという結果が初の主要臨床試験で示された。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up