for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、新型コロナ感染深刻なインド支援の意向=外務省

4月22日、中国外務省は新型コロナウイルス感染の深刻な拡大に見舞われているインドを支援する意向を表明した。写真は2018年6月、中国・青島で会談する習近平・国家主席とインドのモディ首相(2021年 ロイター/Aly Song)

[北京 22日 ロイター] - 中国外務省は22日、新型コロナウイルス感染の深刻な拡大に見舞われているインドを支援する意向を表明した。

同省の汪文斌報道官は、定例ブリーフィングでインドの感染拡大に対する中国の行動について質問され、中国は、最近インドの感染が深刻で、感染予防に必要な物資が一時的に不足している事態を認識していると回答。「中国は必要な支援を提供する意向。新型コロナは全人類共通の敵であり、国際社会は一丸となって戦う必要がある」と述べたが、支援内容の詳細には触れなかった。

インドでは22日に約31万5000人の感染者が確認され、北部と東部の保健当局者らは大半の病院が満床状態で酸素が底をついていると危機的状況を訴えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up