for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

印首相、州政府に医療体制の強化指示 オミクロン拡大を警戒

 12月23日、インドのモディ首相(写真)はホリデーシーズンを前に公の場で集まる機会が増えて新型コロナウイルスのオミクロン変異株への感染が拡大する恐れがあるとし、各州政府に対して医療用酸素を十分確保するなど対策を強化するよう指示した。ロシア大統領府の提供写真。6日撮影(2021年 ロイター/Mikhail Klimentyev/Kremlin via REUTERS)

[ニューデリー 23日 ロイター] - インドのモディ首相は23日、ホリデーシーズンを前に公の場で集まる機会が増えて新型コロナウイルスのオミクロン変異株への感染が拡大する恐れがあるとし、各州政府に対して医療用酸素を十分確保するなど対策を強化するよう指示した。

保健省によると、過去24時間に国内16の州で236人のオミクロン株への感染が確認され、先週の2倍以上となった。

政府は声明で「首相は州当局に対して、新型コロナがもたらすいかなる状況にも対処できるよう、地区レベルから各州の医療体制を強化するよう指示した」と説明。「各州で酸素用医療機器が設置され、完全に機能すると確認することが重要だと州当局者に伝えた」としている。

インドでは夏のコロナ感染第2波で医療体制が逼迫し、数万人が死亡した。首都ニューデリーでは病床や医療用酸素が不足し、救急車も患者の搬送に対応しきれず、モディ政権は厳しい批判にさらされた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up