for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド、首都にマスク着用義務再導入 コロナ感染増加で

インド政府は、過去2週間に新型コロナウイルス感染が増加しているとして、首都ニューデリーにマスク着用義務を再導入した。写真は2021年5月、ニューデリーで撮影(2022年 ロイター/Adnan Abidi)

[ニューデリー 11日 ロイター] - インド政府は、過去2週間に新型コロナウイルス感染が増加しているとして、首都ニューデリーにマスク着用義務を再導入した。措置命令は8日付で、11日に発表された。

公共の場でマスクを着用していないことが判明した場合、500ルピー(6ドル)の罰金が科される。

ただ、同様の命令は4月にも出されたが、着用率は上がらず、現在ショッピングモールや混雑した市場でもあまり着用されていない。

ニューデリーで過去24時間に確認された新規感染者は2146人、死者は8人で、インドの全州および連邦政府直轄地の中で最悪となった。

全土で過去24時間に確認された感染者は1万6299人で、累計は4420万人。死者は53人増の52万6879人。ただ、実数はこの数倍に上るとみられている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up