for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド、コロナ感染増が過去最多 各国大使館は病床不足懸念

インドで確認された新型コロナウイルス感染者は過去24時間で1万5000人増え、累計で42万5000人超となった。ムンバイに設置された隔離施設で撮影(2020年 ロイター/FRANCIS MASCARENHAS)

[ニューデリー 22日 ロイター] - インドで確認された新型コロナウイルス感染者は過去24時間で1万5000人増え、累計で42万5000人超となった。増加数は過去最多で、各国大使館はインド在住の自国民に対し、病床不足に陥る可能性があると警告した。

インドの感染者数は米国、ブラジル、ロシアに次いで多い。

インドの新型コロナ感染症による死者は400人超増加し、約1万4000人となった。

インドの新型コロナ感染による死亡率は他国に比べて依然として低いが、専門家は感染拡大に病院が対処できない可能性があると懸念している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up