for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インドネシア、交通機関の利用を制限 新型コロナ対策

 4月12日、インドネシア政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、公共交通機関の利用制限を発表した。写真はジャカルタで、線路のわきに立つ親子(2020年 ロイター/Willy Kurniawan)

[ジャカルタ 12日 ロイター] - インドネシア政府は12日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、公共交通機関の利用制限を発表した。

5月下旬のイスラム教徒の断食月(ラマダン)の終わりには、都市部から約7500万人が帰省することが見込まれており、感染が各地に広がることが懸念されている。

新規制では、公共のバスや列車、飛行機、船の乗客を定員の半分に抑えることが義務付けられる。また、個人乗用車では、乗車人数を定員の半数までとする。バイクは2人乗り以上を禁止する。

12日時点の国内感染者は399人増の4241人。死者は46人増の373人。1日当たりの感染者と死者は共に過去最高を記録した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up