June 9, 2020 / 6:13 AM / a month ago

イラン保健省、国民に公共の場でのマスク着用を勧告

イラン保健省は8日、新型コロナウイルス感染を予防するため国民に公共の場でマスクを着用するよう勧告した。写真は5月12日、テヘランで撮影(2020年 West Asia News Agency)

[ドバイ 8日 ロイター] - イラン保健省は8日、新型コロナウイルス感染を予防するため国民に公共の場でマスクを着用するよう勧告した。保健当局は先週、国民がソーシャルディスタンシング(社会的距離)のルールを守らなければ感染拡大の第1波をしのぐ第2波が到来する可能性があると警告している。

保健省の報道官によると、新型コロナ感染症による死者は過去24時間で70人増え、8351人となった。感染者数は2043人増の17万3832人で、1日当たりの増加数は前日を下回った。

報道官は「お店などの、ソーシャルディスタンシングを完全に守るのが無理な公共の場で、全ての人はマスクを着用すべきだ」と勧告した。

イランは4月半ばに新型コロナ感染を抑制するための制限を導入したが、1日当たりの新たな死者と感染者の数が減ったのを受けて制限の緩和を開始した。

ただ、5月に入って感染者の増加ペースが再び加速し、政府は一部の州で制限措置の再導入を余儀なくされた。先週4日の新規感染者数は3574人と、1日当たりの過去最多を更新。当局は検査の拡充が新規感染者増加につながった可能性を指摘している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below