for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イラン大統領、全土でのコロナ対策宣言 第3波受け

イランのロウハニ大統領は15日、新型コロナウイルス感染第3波対策として「政府と国家規模の行動」を宣言した。テヘランで5月撮影。提供写真(2020年 ロイター/Ali Khara via REUTERS)

[ドバイ 15日 ロイター] - イランのロウハニ大統領は15日、新型コロナウイルス感染第3波対策として「政府と国家規模の行動」を宣言した。

保健当局の発表では、1日の感染者数が過去最多となった。イランは、中東諸国中で新型コロナの被害が最も深刻。

大統領は国営メディアを通じて声明を発表し、「全政府組織とその他勢力や機関に対し、あらゆる手段を講じて速やかに保健当局と医療従事者を支援するよう求める」と呼びかけた。

政府は14日、テヘランおよび全土の100都市で、11月21日から規制強化を実施すると発表。不要不急の営業やサービスは停止、対象都市への自動車による往来は禁止となる。

イラン当局者らは繰り返し、多くの人が自宅滞在と衛生指針遵守の呼びかけを無視していると訴えている。国内メディアによると、テヘランの市議会議長は15日、今後数週間でテヘランの1日当たりの死者数が1000人に達する可能性があると警告した。

国営メディアは保健省の発表として、過去24時間に確認された感染者は過去最多の1万2543人、累計76万2068人と伝えた。死者は459人増の累計4万1493人。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up