for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イスラエル、新型コロナ感染した子供の10%に後遺症=保健省調査

 9月13日、イスラエル保健省が公表した調査で、新型コロナウイルスに感染した子どもの約10人に1人に後遺症が見られたことが分かった。テルアビブで1日撮影(2021年 ロイター/Amir Cohen)

[エルサレム 13日 ロイター] - イスラエル保健省が13日公表した調査で、新型コロナウイルスに感染した子どもの約10人に1人に後遺症が見られたことが分かった。

調査は6月、新型コロナウイルスの急性症状が回復した3歳から18歳の子どもを持つ親1万3834人に電話で実施。息苦しさや倦怠感、味覚異常、嗅覚異常などが残らなかったか聞いた結果、全体の11.2%の子どもに何らかの後遺症があった。ただ急性症状が治ってから半年後には、この比率は1.8-4.6%に低下したという。

保健省はワクチン接種の有無やその影響には言及していない。調査はワクチン接種対象が12-15歳の子どもに広がったばかりのタイミングで行われた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up