for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イスラエル、高齢者対象にファイザー製ワクチンの追加接種検討

イスラエルは、米ファイザー/独ビオンテック製新型コロナウイルスワクチンの追加接種(ブースター接種)について、米食品医薬品局(FDA)の承認が得られる前でも高齢者を対象に実施することを検討している。写真はイスラエルで1月19日撮影(2021年 ロイター/Ronen Zvulun)

[エルサレム 26日 ロイター] - イスラエルは、米ファイザー/独ビオンテック製新型コロナウイルスワクチンの追加接種(ブースター接種)について、米食品医薬品局(FDA)の承認が得られる前でも高齢者を対象に実施することを検討している。当局者が26日述べた。変異株「デルタ」の抑制が狙いという。

ファイザーはワクチンの追加接種について米国の緊急承認を求めている。イスラエルは今月、免疫不全の患者を対象にケースバイケースでの追加接種を開始した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up