for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米テキサス州の女性がJ&Jワクチン接種後に入院、血栓症か

[22日 ロイター] - 米テキサス州でジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチンを接種した女性が、これまで国内の同ワクチン接種者6人が発症した血栓症のような症状を起こして入院した。州保健当局の報道官が22日、明らかにした。

米疾病対策センター(CDC)と米食品医薬品局(FDA)は今月13日、J&J製ワクチン接種者約700万人のうち、6人がまれな血栓症を発症したことを受け、ワクチン使用の一時中止を勧告した。CDCの諮問委員会は23日に会合を開き、接種再開の是非を判断する。

州保健当局の報道官は、女性の入院についてCDCから21日に連絡を受けたと説明。プライバシー保護のためにこれ以上の情報は公表しないとした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up