July 7, 2020 / 5:28 PM / a month ago

米州のコロナ感染590万人、中南米・カリブ諸国が半分に=WHO

世界保健機関(WHO)の米州地域事務局・汎米保健機構(PAHO)のカリッサ・エティエンヌ事務局長は7日、米州の新型コロナウイルス感染者が6日時点で累計590万人に達したと明らかにした。ブラジル・パソフンドで4月撮影(2020年 ロイター/Reuters Photographer)

[ブラジリア 7日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)の米州地域事務局・汎米保健機構(PAHO)のカリッサ・エティエンヌ事務局長は7日、米州の新型コロナウイルス感染者が6日時点で累計590万人に達し、中南米・カリブ諸国における感染者数が米州全体の約50%に達したと明らかにした。

2カ月前には米国が全体の75%を占めていた。

エティエンヌ事務局長によると、感染拡大ペースは米国の複数州と中米及び南米諸国で大半で加速しており、米州の1日当たりの新規感染者は平均10万人超と、前週から約20%急増した。

米州における新型コロナ感染症による死者は累計約26万7000人。

ブラジルのボルソナロ大統領は同日、新型コロナ検査で陽性反応が出たと明らかにした。

PAHOは、ボルソナロ大統領の早期回復を祈ると表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below