for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中南米の新型コロナ感染者、500万人突破=ロイター集計

 8月4日、ロイターの集計によると、中南米の新型コロナウイルス感染者数が3日、500万人を突破した。写真はブラジルのサンパウロでジョギングをする人々。7月13日撮影(2020年 ロイター/Amanda Perobelli)

[アスンシオン 3日 ロイター] - ロイターの集計によると、中南米の新型コロナウイルス感染者数が3日、500万人を突破した。同地域は新型コロナ感染者が世界で最も多い。

コロンビアでは、新規感染者数が2日に過去最多の1万1470人を記録したのに続き、3日も1万人を超えた。

中南米では死者も20万人を超えている。ブラジルの死者は累計で9万6000人に迫り、メキシコは4万8000人を突破した。両国は米国に次いで死者数が世界で2番目と3番目に多い。

中南米では各国政府が経済再開に向けロックダウン(封鎖措置)の緩和を目指しているが、感染拡大を食い止められず、感染ペースは多くの国で加速している。

専門家は、貧困や都市の人口密集が同地域の感染抑制を困難にしていると指摘している。

*内容を追加します

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up