for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イーライリリー、コロナ抗体薬を商業販売へ 米国内の州や病院に

8月3日、米医薬品大手・イーライリリーは、新型コロナウイルス感染症の抗体薬「ベブテロビマブ」を米国内の州や病院などの医療機関向けに商業販売すると発表した。写真はニュージャージー州ブランチバーグのイーライリリー工場で2021年3月撮影(2022年 ロイター/Mike Segar)

[3日 ロイター] - 米医薬品大手・イーライリリーは3日、新型コロナウイルス感染症の抗体薬「ベブテロビマブ」を米国内の州や病院などの医療機関向けに商業販売すると発表した。8月15日の週から開始する。

同薬は米国で2月に成人と子どもの軽症から中等症の治療に緊急使用が承認された。

6月に米政府に15万回分を追加供給する契約を締結した。

同社によると、米政府は早ければ8月22日の週に供給分を使い果たし、議会が定める歳出予算がなければ追加購入する資金がないという。

商業販売は独占販売権を持つ代理店を通じ、既存の緊急使用許可に基づいて行う。

現時点で全面的な承認を得る計画はないという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up