for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米配車リフト、5月利用者が前月比26%増 時間外で株価上昇

 6月2日、米配車サービス大手リフトは5月の利用者が前月比26%増加したと発表した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う行動規制を段階的に緩和している都市を中心に需要が伸びているという。写真はリフトのロゴが入ったスクーター。3月29日、ワシントンで撮影(2020年 ロイター/Brendan McDermid)

[2日 ロイター] - 米配車サービス大手リフトLYFT.Oは2日、5月の利用者が前月比26%増加したと発表した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う行動規制を段階的に緩和している都市を中心に需要が伸びているという。

発表を受けて、同社株は時間外取引で一時4.2%高の33.02ドルを付けた。

週間ベースで利用者は、4月12日終了の週以降、7週連続で増加している。

ただ、5月単月の利用者は、前年同月の水準を約70%下回っている。

第2・四半期については、6月の1日当たり利用者数の平均が5月の水準を維持すれば、利払い・税・償却前の損失は3億2500万ドルを超えないとの見通しを示した。従来は、損失は3億6000万ドル未満になると予想していた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up