for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マカオのコロナ感染、流行開始後最大規模に 事実上の封鎖状態

 7月5日、マカオで5日、新型コロナウイルス感染者が89人確認され、6月半ば以来の累計が900人を超えた。写真はマカオでコロナの検査を受ける女性。6月撮影(2022年 ロイター/John Mak)

[香港 5日 ロイター] - マカオで5日、新型コロナウイルス感染者が89人確認され、6月半ば以来の累計が900人を超えた。感染流行開始以来、最大の拡大規模となっている。

域内は感染抑制のため事実上封鎖状態で、1万3000人以上が隔離されている。また60万人超の住民には今週3回の検査を受けるとともに、その間にも迅速抗原検査を受けることが義務付けられた。

マカオでは上海など中国本土都市のような完全なロックダウン(都市封鎖)は行われていないが、大半の施設が閉鎖され、レストランは持ち帰りサービスのみを提供している。

雇用安定のためカジノに限り営業が認められているが、利用者はほとんどいない。また多くの従業員が政府の要請に従って在宅しており、勤務者はごくわずかとなっている。

マカオは税収の80%をカジノ業界に依存し、人口の大半がカジノ施設に直接・間接的に雇用されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up