for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マカオの人気ショッピングモール閉鎖、コロナ感染者発生で

 7月7日、マカオ当局は、新型コロナウイルス感染者数人が出たとして、MGMチャイナのカジノ施設に隣接する有名ショッピングモールを閉鎖した。写真はカジノ・リスボアのそばに立つ人々。マカオで4日撮影(2022年 ロイター/John Mak)

[香港 7日 ロイター] - マカオ当局は、新型コロナウイルス感染者数人が出たとして、MGMチャイナのカジノ施設に隣接する有名ショッピングモールを閉鎖した。

マカオは2021年10月の流行以来おおむねゼロコロナ状態だったが、6月半ば以降に確認された感染者が1000人を超え、1万4000人以上が強制隔離されるなど過去最悪の感染拡大に見舞われている。

当局によると、モール「ワン・セントラル」が1週間閉鎖されるほか、十数の区域や建物の閉鎖命令が出されたという。

マカオは5日、最も有名なホテルの一つであるグランド・リスボアを500人超が滞在する状態のまま閉鎖。米ラスベガス・サンズのマカオ法人、金沙中国(サンズ・チャイナ)が保有するホテル「フォー・シーズンズ」のショッピングモールも今週、数人の感染者が出たため閉鎖を求められた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up