for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マレーシア、アストラゼネカからコロナワクチン640万回分調達へ

 12月22日、マレーシアのムヒディン首相は、英製薬大手アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチン640万回分を調達する契約を締結したことを明らかにした。写真はボスニア・ヘルツェゴビナのサラエボで9月撮影(2020年 ロイター/Dado Ruvic)

[クアラルンプール 22日 ロイター] - マレーシアのムヒディン首相は22日、英製薬大手アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチン640万回分を調達する契約を締結したことを明らかにした。

中国のシノバック、カンシノ、ロシアのガマレヤ研究所ともワクチンの調達について最終的な交渉を進めているという。テレビ演説で明らかにした。

首相は人口の80%以上をカバーするワクチンを購入する予定だと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up