for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧当局、メルクのコロナ経口薬を重症化リスクある成人向けに推奨

欧州医薬品庁(EMA)は19日、 米製薬大手メルクなどが開発した新型コロナウイルス経口治療薬「モルヌピラビル」について、酸素吸入を必要としておらず、かつ重症化リスクのある成人向けの使用を推奨する勧告を出した。写真はメルクのモルヌピラビル(2021年 ロイター/Merck & Co Inc/Handout via REUTERS/File Photo)

[19日 ロイター] - 欧州医薬品庁(EMA)は19日、 米製薬大手メルクが米バイオ医薬品企業リッジバック・バイオセラピューティクスと共同開発した新型コロナウイルス経口治療薬「モルヌピラビル」について、酸素吸入を必要としておらず、かつ重症化リスクのある成人向けの使用を推奨する勧告を出した。

初期症状が現れてから5日以内に投与することとしている。

妊娠中または妊娠の可能性がある女性には使しないようにとも述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up