for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米モデルナ、アフリカにワクチン工場建設へ 5億ドル投資

米バイオ製薬会社モデルナは、新型コロナウイルス向けなどメッセンジャーRNA(mRNA)ワクチンを生産する工場をアフリカに建設する計画を明らかにした。写真はモデルナのワクチン。ニューヨークで1月撮影(2021年 ロイター/Mike Segar)

[ロンドン 7日 ロイター] - 米バイオ製薬会社モデルナは、新型コロナウイルス向けなどメッセンジャーRNA(mRNA)ワクチンを生産する工場をアフリカに建設する計画を明らかにした。

アフリカ大陸での医薬品製造を求める声に応える。投資額はおよそ5億ドルで、年間5億回分のワクチン生産が可能。ワクチンの封入や梱包も行う。

候補地の選定を近く開始するとしている。

アフリカ大陸に自社工場を建設するのは大手製薬会社ではモデルナが初めて。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up