July 27, 2020 / 12:43 PM / 19 days ago

米モデルナ、コロナワクチン後期治験開始 3万人対象

[27日 ロイター] - 米バイオ医薬大手モデルナは27日、開発中の新型コロナウイルスワクチンについて、米政府の支援を受けた後期治験を開始したと発表した。トランプ政権が進めるワクチン開発促進策「オペレーション・ワープ・スピード」の下で初となる。

モデルナは後期治験で、ワクチン候補「mRNA─1273」を呼吸器疾患がない3万人の成人に接種。2回の接種で症状の抑制や死亡率の低下に効果があるか確認する。1回の接種で症状抑制に効果があるかについても確認する。

モデルナは2021年から年間最大10億回分のワクチンを供給できるようになると予想。後期治験開始が伝わったことを受け、株価は寄り付き前取引で11%高の81.31ドルとなっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below