for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米モデルナの新型コロナワクチン、初期治験で有望な結果

[18日 ロイター] - バイオ医薬大手の米モデルナは18日、同社が開発を進める新型コロナウイルスワクチンが初期段階の小規模治験で有望な結果を示したと発表した。

ワクチンを投与されたコロナ患者8人に、症状が回復した感染者と同程度の抗体が検出された。また安全性や副作用への耐用性についても、おおむね良好という。

米国立衛生研究所(NIH)が実施した治験には45人が参加した。モデルナでは7月に大規模な治験を予定している。同ワクチンは先週、米食品医薬品局(FDA)がファストトラック(優先承認審査)対象に指定している。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up