for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米モデルナ、年内にコロナワクチン候補2000万回分生産の見通し

米バイオ医薬大手モデルナは18日、年内に2000万回分の新型コロナウイルスワクチン候補を生産する見通しを発表した(2020年 ロイター/Brian Snyder)

[18日 ロイター] - 米バイオ医薬大手モデルナMRNA.Oは18日、年内に2000万回分の新型コロナウイルスワクチン候補を生産する見通しを発表した。米規制当局への提出文書で明らかにした。

来年の生産量については、5億─10億回分との見通しを維持した。

モデルナはコロナワクチン後期臨床試験で3万人の被験者を目標にしている。16日時点での登録者数は2万5000人強。

モデルナのバンセル最高経営責任者(CEO)は前日、開発中のコロナワクチンについて、70%を超える有効性が確認されれば、食品医薬品局(FDA)に緊急使用許可(EUA)を求める考えを示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up