for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ミャンマー、新型コロナの新規感染70人 過去最多

ミャンマーで26日、過去最多となる70人の新規の新型コロナウイルス感染者が報告された。写真は2020年8月24日にミャンマーのラカイン州の病院前で男性の体温をチェックしている病院関係者。(2020年 ロイター)

[ヤンゴン 26日 ロイター] - ミャンマーで26日、過去最多となる70人の新規の新型コロナウイルス感染者が報告された。

同国では数週間にわたって国内感染が報告されていなかったが、このところ感染が再拡大している。

ミャンマーでは3月に初の感染例が確認されたが、累計の感染者は574人と相対的に少ない。死者は6人。

政府は新規感染者が確認された地域を明らかにしていないが、同国では西部ラカイン州の州都シットウェで最近、新型コロナの感染が拡大。シットウェではロックダウン(都市封鎖)や外出禁止措置が導入されている。

シットウェでは、イスラム系少数民族ロヒンギャ約10万人が難民キャンプで暮らしている。ロヒンギャの大半は、市民権が認められておらず、移動の自由や医療機関の利用が厳しく制限されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up