June 9, 2020 / 6:58 AM / a month ago

オランダでミンク飼育の反対デモ、コロナ感染受け殺処分

オランダで人への新型コロナウイルス感染が確認されたことからのミンク農場で1万匹以上の殺処分が指示されたことを受け、動物愛護を掲げる100人余りが、毛皮用の飼育の即時中止を求め議会前でデモを行った。(2020年 ロイター/Eva Plevier)

[ハーグ 8日 ロイター] - オランダで人への新型コロナウイルス感染が確認されたことからのミンク農場で1万匹以上の殺処分が指示されたことを受け、動物愛護を掲げる100人余りが、毛皮用の飼育の即時中止を求め議会前でデモを行った。

参加者は動物の権利をスローガンのマスクを着用、おりに入れられたミンクの写真を掲げ、2024年となっている毛皮用動物飼育禁止の前倒しとミンク農場の即時閉鎖を要求した。

オランダでは4月にミンクに新型コロナが感染を確認、先月にはミンクから人への感染を2例確認し、動物から人へ感染した唯一の例となった。国内のミンク農場140カ所のうち10カ所で感染が確認されている。

政府は先週、感染が見つかった農場でミンクの殺処分を指示していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below