for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NZオークランド、行動規制さらに緩和 2週間市中感染なし

ニュージーランドのアーダーン首相は12日、最大都市オークランドで新型コロナウイルスの市中感染が過去2週間確認されなかったことから、感染予防の行動規制をさらに緩和すると発表した。写真は、マスク着用でショッピングセンターに来場した男性の買い物客。2020年3月23日にニュージーランドのクライストチャーチで撮影。(2021年 ロイター/Martin Hunter)

[ウェリントン 12日 ロイター] - ニュージーランドのアーダーン首相は12日、最大都市オークランドで新型コロナウイルスの市中感染が過去2週間確認されなかったことから、感染予防の行動規制をさらに緩和すると発表した。

行動規制は4段階の「レベル2」から「レベル1」に引き下げられ、国内の他の地域と同水準になり、集会などに関する制限もなくなる。

オークランドでは、複数のコロナ感染が確認されたことから7日間の都市封鎖が導入された。今月に入り行動規制の一部は解除されていた。

これまでの国内感染者は約2000人、死者は26人となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up