for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NZ最大都市オークランド、封鎖措置を1週間延長

 9月13日、ニュージーランド政府は、新型コロナウイルス感染対策として最大都市オークランドで実施しているロックダウン(都市封鎖)について、21日まで約1週間延長すると発表した。ロックダウン中のオークランド、先月26日撮影(2021年 ロイター/Fiona Goodall)

[ウェリントン 13日 ロイター] - ニュージーランド(NZ)政府は13日、新型コロナウイルス感染対策として最大都市オークランドで実施しているロックダウン(都市封鎖)について、21日まで約1週間延長すると発表した。

衛生当局によると13日に確認された新規感染者は33人で全員がオークランド在住者。感染者数は週末を上回った。

アーダーン首相は会見で「オークランドで広範な流行が起こっていないことは明らかだが、新たな感染報告がある限りリスクはある」と述べた。

ニュージーランドは8月17日、感染力の強いデルタ型変異株の感染報告を受け全国でロックダウンを実施。先週、オークランド以外は警戒レベルが下げられた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up