for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オークランドで封鎖解除、NZ全土で交通機関のマスク着用義務化

[ウェリントン 31日 ロイター] - ニュージーランド最大都市オークランドで31日、新型コロナウイルス感染の再拡大抑制のため今月実施されたロックダウン(都市封鎖)が解除され、学校や企業などが再開した。

公共交通機関でのマスク着用は国内全域で義務化された。オークランドでは公の場での集会制限を継続するほか、社会的距離(ソーシャルディスタンス)の順守を求める「警戒レベル2」は全国的に継続する。

アーダーン首相は31日、マスクを着用して会見。「みなさんの協力と助けが必要だ。これらの指針と規則を順守すれば、公衆衛生対策と合わせて(収束に向けた)計画を機能させることができる」と述べた。

ニュージーランドでこれまで確認された感染者数は累計1387人、死者は22人。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up