for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ナイジェリアで新変異株を確認、「10月採取の検体から検出」は訂正

ナイジェリア疾病管理センター(NCDC)は1日、新型コロナウイルスのオミクロン変異株への初の感染例を確認したと明らかにした。写真は首都アブジャ市内の様子。(2021年 ロイター/Afolabi Sotunde)

[アブジャ 1日 ロイター] - ナイジェリア疾病管理センター(NCDC)は1日、新型コロナウイルスのオミクロン変異株への初の感染例を確認したと明らかにした。

NCDCは当初、「ナイジェリアへの渡航者を対象に2021年10月に採取した検体からオミクロン変異株を確認した」と発表したが、これを訂正。オミクロン株は「南アフリカへの渡航歴のある3人」から検出されたとし、渡航者は全て過去1週間以内にナイジェリアに到着したと述べた。当初発表では2人となっていた。

訂正後の声明では10月に採取した検体に言及していない。広報担当者によると、その検体にはオミクロン株ではなくデルタ株が含まれていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up