for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ノババックス、12月にコロナワクチン承認申請へ=アークCEO

 8月27日、米バイオ医薬品ノババックスのスタンリー・アーク最高経営責任者(CEO)は、同日付のチェコ紙ホスポダルスケ・ノビニに掲載されたインタビュー記事で、同社が12月に米国で新型コロナウイルスのワクチン候補の承認申請を行う見通しであることを明らかにした。写真はワクチンのイメージ。4月10日、ボスニア・ヘルツェゴヴィナのサラエボで撮影(2020年 ロイター/Dado Ruvic/Illustration)

[プラハ 27日 ロイター] - 米バイオ医薬品ノババックスのスタンリー・アーク最高経営責任者(CEO)は、27日付のチェコ紙ホスポダルスケ・ノビニに掲載されたインタビュー記事で、同社が12月に米国で新型コロナウイルスのワクチン候補の承認申請を行う見通しであることを明らかにした。

同紙によれば、ノババックスはワクチンの一部をチェコの工場で生産することを計画している。ワクチンが認可されれば、チェコでも使用できるようになるという。

ノババックスは24日、第2相臨床試験(治験)の治験に向け、被験者の登録を開始したと発表していた。暫定的な結果は10─12月期に判明する見通し。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up