for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ノババックス、国内コロナワクチン後期治験を月内開始へ

米バイオ医薬品のノババックスは9日、開始を延期した米国内での新型コロナウイルス感染症ワクチンの後期臨床試験(治験)について、月内に開始できる軌道にあると明らかにした。写真はイメージ。10月撮影(2020年 ロイター/Dado Ruvic)

[9日 ロイター] - 米バイオ医薬品のノババックスNVAX.Oは9日、開始を延期した米国内での新型コロナウイルス感染症ワクチンの後期臨床試験(治験)について、月内に開始できる軌道にあると明らかにした。

ノババックスは英国で後期治験を開始しているが、米国では治験に利用するワクチンの増産が間に合わず、開始を約1カ月延期していた。

米食品医薬品局(FDA)は、ノババックスが開発中のワクチン「NVX─Co∨2373」を迅速に審査を行う「ファストトラック」に認定。ノババックスは、米国で行う後期治験の結果が米当局による承認を裏付ける材料になる可能性があるとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up