March 12, 2020 / 5:05 PM / 24 days ago

NY証取、取引フロア閉鎖は現時点で計画せず 新型コロナ巡り

ニューヨーク証券取引所のステイシー・カニンガム社長は12日、新型コロナウイルスが市場のボラティリティーを急拡大させているものの、現時点で取引フロアを閉鎖する計画はなく、市場は想定通り機能しているとの考えを示した。ニューヨーク証券取引所で10日撮影(2020年 ロイター/Andrew Kelly)

[ニューヨーク 12日 ロイター] - ニューヨーク証券取引所のステイシー・カニンガム社長は12日、新型コロナウイルスが市場のボラティリティーを急拡大させているものの、現時点で取引フロアを閉鎖する計画はなく、市場は想定通り機能しているとの考えを示した。

CNBCとのインタビューで「感染が確認されれば、取引フロアを極めて迅速に消毒し、取引を再開する」とし、「現時点でフロアを閉鎖する計画はない」と述べた。

社内メモによると、同証取は11日、新型コロナが取引に影響する可能性を抑止する対策をまとめた。取引フロアで勤務するトレーダーや証取職員向けの入り口や休憩スペースを分離するなどの措置を取るという。

一方、先物取引所を運営するCMEグループは11日、予防的措置として取引フロアをさらなる通知があるまで閉鎖し、全て電子取引で行うと発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below