March 18, 2020 / 5:57 PM / 13 days ago

IOC会長「選手らの健康最優先」、五輪開催準備は継続

国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は18日、200人超の選手代表らと電話会議を行い、新型コロナウイルスが世界的に流行する中、選手らの健康を最優先に五輪開催への準備を進めると表明した。ローザンヌで4日撮影(2020年 ロイター/DENIS BALIBOUSE)

[ロンドン 18日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は18日、200人超の選手代表らと電話会議を行った。会長は東京五輪開幕の7月24日まであと4カ月以上あると述べ、新型コロナウイルスが世界的に流行する中、選手らの健康を最優先に五輪開催への準備を進めると表明した。

会長は声明は、選手らと「非常に意義深く建設的」に話し合ったとした上で「(五輪開催まで)まだ4カ月以上あり、IOCとして選手の利益にかなうよう、責任を持って対応していく」とした。

五輪開催を巡つては「どうにかして開催しようと躍起になっているIOCは無神経で無責任」(へーリー・ウィッケンハイザーIOC委員)といった批判の声も上がっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below