March 23, 2020 / 12:18 AM / 2 months ago

情報BOX:東京五輪、IOCの延期検討発表を受けた反応

[22日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)は22日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて緊急理事会を開き、7月24日から開催予定の2020年東京五輪について延期も含めた対策を検討し4週間以内に結論を出す、との声明を発表した。大会中止の可能性は否定した。

 3月22日、国際オリンピック委員会(IOC)は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて緊急理事会を開き、7月24日から開催予定の2020年東京五輪について延期も含めた対策を検討し4週間以内に結論を出す、との声明を発表した。大会中止の可能性は否定した。東京のお台場海浜公園で撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

IOCの発表を受けた反応は以下のとおり。

<米国オリンピック・パラリンピック委員会(USOPC)のハーシュランド最高経営責任者(CEO)>

IOCがきょう、世界各国の選手らに向けて示した新たな方針は前進であり、状況を明確にする上で重要な一歩だが、選手は2020年東京五輪を巡り依然として非常に強い不透明感に直面している。

われわれはIOC幹部や各国オリンピック委員会、米国の運営団体、選手らと何時間も協議を重ねてきた。困難な壁が待ち構えていることは承知しており、IOCがわれわれの懸念や要請に耳を傾け、できるだけ早急に対応しようと取り組んでいることに感謝する。

<世界陸連>

延期に関するIOCとの協議を歓迎する。世界陸連の各地域トップや選手によるこうしたフィードバックをIOCに伝えた。

代替日程についてIOCや他の全競技団体と協力する用意がある。

<国際パラリンピック委員会(IPC)のパーソンズ会長>

五輪・パラリンピックの延期を含めたシナリオの検討に入るとしたIOCの決定を、パラリンピックを取り巻く活動全体が完全に支持することをIPCも私も確信している。

人命は他の何よりもはるかに重要であり、今は選手を含め誰もが(新型コロナウイルスの)さらなる感染拡大を防ぐため自宅にとどまることが極めて重要だ。

<ハドルストン英スポーツ相>

IOCが五輪延期を真剣に検討するのは適切だ。選手やスポーツファン、大会関係者の健康と安全は絶対的に最も重要だ。IOCが最終決定を早期に下し、全関係者に対し状況を明確にすることを望む。

<英国オリンピック委員会(BOA)のロバートソン会長>

延期に関する選択肢を検討するとしたIOC理事会の決定を歓迎する。しかし、依然として多大な不透明感に直面する選手のために、迅速な意思決定を求める。

現在導入されている様々な制限により、選手は公平な条件で競うことが不可能になった。現在の環境の中で、五輪に向けた既定路線を維持するのは、どうみても適切ではない。

<UKスポーツのグレインガー会長>

状況を考慮すれば、IOCが五輪延期の選択肢を検討するのは不可避だったと同時に、選手やスタッフ、ファンの安全を考えれば正しい決定だ。

<国際ゴルフ連盟(IGF)>

2020年東京五輪開催に向けてIOCと組織委員会を引き続き支持する。今後数週間、全ての選手が安全かつ公平に競うことができるよう、あらゆるシナリオをIOC・組織委員会とともに検証する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below