for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米副大統領が自主隔離、側近の新型コロナ感染で=ブルームバーグ

[10日 ロイター] - ペンス米副大統領は、側近の新型コロナウイルス感染が確認されたことを受け、自主隔離に入った。米ブルームバーグの記者がツイッターへの投稿で報じた。

ペンス氏は新型コロナの検査を何度も受けており、10日の実施分も含め、陰性だったという。

トランプ大統領は8日、記者団に対し、ペンス副大統領の報道官であるケーティー・ミラー氏が新型コロナに感染したと明らかにしていた。その前日にはホワイトハウスで大統領らの身の回りの世話をする軍所属のスタッフが新型コロナに感染したことが判明した。

トランプ氏は、自身はミラー氏と接触していないが、ペンス氏は接触があったと述べた。

トランプ、ペンス両氏は、米疾病対策センター(CDC)の提言に従わず、公の場でマスクを着用せず批判を浴びている。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up