for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ファイザー、新型コロナ経口治療薬の初期試験を米国で開始

米製薬大手ファイザーは23日、新型コロナウイルスに対する経口抗ウイルス治療薬の初期段階の試験を米国で開始したと発表した。写真は3月16日撮影(2021年 ロイター/Dado Ruvic/Illustration)

[23日 ロイター] - 米製薬大手ファイザーは23日、新型コロナウイルスに対する経口抗ウイルス治療薬の初期段階の試験を米国で開始したと発表した。

同治療薬はプロテアーゼ阻害剤で、細胞内で起こるウイルス複製を防止する。新型コロナ感染症の症状が現れた患者に投与できる可能性があり、これまでの実験では効果が示されているという。

ファイザーはまた、新型コロナの入院患者に対し、静脈内投与の抗ウイルス剤の初期段階の試験も進めている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up