for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ファイザーCEO、新型コロナ経口治療薬の有効性確信

[アテネ 14日 ロイター] - 米ファイザーのブーラ最高経営責任者(CEO)は14日、新型コロナウイルスに対する経口抗ウイルス治療薬の有効性が米国で実施されている初期段階の臨床試験で示されることを確信するに値する「非常に十分な理由がある」と述べた。

アテネで開催されたオンラインでの経済フォーラムで、「現時点で(臨床試験が)成功すると信じるに足る非常に十分な理由がある」と指摘。最初の結果は夏以降に得られるとした。

また、ファイザー製ワクチンはこれまでに出現した全ての変異株に効果があると述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up