for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ポルトガル、観光客の受け入れ再開 入国者の自主隔離義務付けず

[リスボン 22日 ロイター] - ポルトガルのサントスシルバ外相は22日、同国が欧州からの観光客の受け入れを再開することを明らかにした。空港で健康チェックは実施するものの、入国後の自主隔離は義務付けない。

ポルトガルは近隣のイタリアやスペインと比べると新型コロナウイルス感染拡大は限定され、多くの小売店やレストランなどはすでに営業を再開している。

サントスシルバ外相は「ポルトガルの医療保健システムはうまく機能している」とし、「人々を迎え入れられるようにすることはポルトガルにとり極めて重要だ」と述べた。

ポルトガル経済に占める観光業の比率は2018年時点で14.6%。ユーロ圏債務危機からの回復のけん引役を果たした。ただ新型ウイルス感染拡大を受け、3月はホテル滞在者数が前年同月比62%減少したほか、ホテルの売上高は57%強減少した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up