for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米クルーズ船で48人がコロナ陽性、大半がワクチン接種済み

12月20日、米クルーズ運航大手ロイヤル・カリビアン・グループは、クルーズ船「シンフォニー・オブ・ザ・シーズ」に乗船していた48人から新型コロナウイルスの陽性反応が出たと発表した。写真は2009年5月に撮影されたロイヤル・カリビアンのクルーズ船(2021年 ロイター/Gerardo Garcia)

[20日 ロイター] - 米クルーズ運航大手ロイヤル・カリビアン・グループは20日、クルーズ船「シンフォニー・オブ・ザ・シーズ」に乗船していた48人から新型コロナウイルスの陽性反応が出たと発表した。

ロイヤル・カリビアンによると、48人は無症状、もしくは軽度の症状を発症していた。

このクルーズ船には乗員乗客6091人が乗船し、11日に出港した後、18日にフロリダ州マイアミに帰港した。

乗船していた人の95%、および陽性反応が出た人の98%がワクチン接種を完了していた。

オミクロン変異株の感染拡大がクルーズ船業界の回復を頓挫させる可能性があるという懸念が強まる可能性がある。

*写真を差し替えて再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up