for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-モスクワがロックダウン解除、ロシアのコロナ感染者は48.5万人

(情報を追加しました)

[モスクワ 9日 ロイター] - ロシアの首都モスクワで9日、新型コロナウイルス感染防止のために2カ月あまりにわたり実施されていたロックダウン(封鎖)が解除された。ただ、感染者数は依然増加している。

モスクワでは9日から、外出や公共交通機関の利用が自由になり、自家用車による都市間の移動も電子通行証が不要になった。

ロックダウン解除は、ソビャニン市長が前日に発表した。政府批判派からは、今月予定される軍事パレードや7月1日の憲法改正を巡る国民投票をにらみ封鎖解除を急いだとの声が出ている。

ペスコフ大統領報道官は、一部の感染拡大抑制策が月内は継続されるため、ロックダウン解除は尚早ではないと述べた。

当局の9日の発表によると、過去24時間に国内で新たに8595人の感染が確認された。うち1572人はモスクワ市。累計感染者は48万5253人と世界3番目の多さ。死者は6142人。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up