for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

南アフリカ、ブースター接種を24日から開始

 南アフリカの保健省は、米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチンのブースター接種(追加接種)を24日から一般向けに開始すると発表した。写真は8月、ヨハネスブルクでJ&Jのワクチン接種を受ける人(2021年 ロイター/Sumaya Hisham)

[ヨハネスブルク 24日 ロイター] - 南アフリカの保健省は、米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチンのブースター接種(追加接種)を24日から一般向けに開始すると発表した。

南アの医療製品規制庁(SAHPRA)は、J&Jと米ファイザーのワクチンについてブースター接種での使用を承認していたが、これまでJ&Jのブースター接種は医療関係者に限られていた。

オミクロン株の出現でブースター接種の必要性が高まった。

ファイザー製ワクチンのブースター接種は1月初旬から開始する予定だったが、開始日を今月28日に前倒しした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up