April 17, 2020 / 8:50 PM / 4 months ago

米緊急融資制度、166万社に支給 小売・飲食・ホテルが約2割

 17日、米中小企業庁(SBA)は、新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた中小企業の雇用維持を支援する緊急融資制度について、これまで配分された3420億ドルのうち、小売店、レストラン、ホテルの業態が計18%に上ると明らかにした。写真はカリフォルニア州で3月18日撮影(2020年 ロイター/Lucy Nicholson)

[17日 ロイター] - 米中小企業庁(SBA)は17日、新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた中小企業の雇用維持を支援する緊急融資制度について、これまで配分された3420億ドルのうち、小売店、レストラン、ホテルの業態が計18%に上ると明らかにした。

これまでに3490億ドルの資金のほぼ全てが配分され、支援を受ける企業数は166万社に上る。

建設業と専門サービス業がそれぞれ約13%、製造業とヘルスケア事業がそれぞれ約12%を占めた。レストラン・ホテルは合わせて約9%、小売業も約9%だった。

SBAは前日、同制度の資金が底を突いたと発表していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below