June 1, 2020 / 12:33 AM / a month ago

サッカー=スペイン1部、シーズン再開後の対戦カードを発表

 サッカーのスペイン1部は31日、新型コロナウイルスのパンデミックにより中断していた今シーズン再開後の1週目と2週目の対戦カードを発表。バルセロナは再開初戦で、久保建英所属のマジョルカとアウェーで対戦することが決まった。スペインのビリャレアルで2019年12月撮影(2020年 ロイター/Albert Gea)

[バルセロナ 31日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は31日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により中断していた今シーズン再開後の1週目と2週目の対戦カードを発表。バルセロナは再開初戦で、久保建英所属のマジョルカとアウェーで対戦することが決まった。

スペイン1部は6月11日のセビリア─ベティスによるダービーマッチから再開する。主催者が発表したのは最初の2週分の対戦カードで、バルセロナは6月13日にアウェーのマジョルカ戦、同16日はホームでのレガネス戦に臨む。

マジョルカは2週目の6月16日にアウェーでビリャレアルと対戦。乾貴士所属のエイバルは6月14日にアウェーでレアル・マドリード、同17日はホームでビルバオと対戦する。

スペインリーグのハビエル・テバス会長によると、再開後は毎日試合を行い、7月19日までにシーズン完遂の予定。なお、残り試合は全て無観客で開催される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below